導入事例

有限会社エムズ様

点在する保管場所に置かれた約300台の車両位置を徹底把握!

社名 有限会社エムズ
事業内容 新車・中古車・注文販売、買取、出張査定、車検整備・板金・塗装、
自動車各種保険代理、海外輸出代行、全国陸送、レッカー24時間対応
管理対象物 自動車
管理対象数 200~300台
環境 屋外
使用ツール 個体識別情報/QRコード
位置情報/スマートフォンの位置情報(GPS+キャリア基地局補正)
読取端末/スマートフォン

背景・課題

有限会社エムズ様の導入事例
有限会社エムズは、山形県山形市を拠点とし、新車・中古車・注文販売、買取、出張査定、車検整備等を行っています。 常時200~300台の車両を保有し、豊富なラインナップを誇ります。これらの車両は、複数の展示スペースや駐車ヤード等、離れた場所に点在して保管しているため、イベントや整備時の移動で、どの車両がどこの保管場所にあるか分からず、探し回ることが多くありました。
車両を探すこと自体が業務の一環となってしまっていたため、ムダな手間を省き、効率化したいと考え、インターネットでXeyeを見つけました。

導入の決め手!

有限会社エムズ様の導入事例
Xeyeは、スマートフォンとQRコードを活用して運用できるため、専用リーダーやラベルプリンタ等が必要なく、導入コストを抑えられることが決め手となりました。
作業担当者の方々が既に所持していた業務用スマートフォンをそのまま活用し、QRコードも社内で発行できるため、簡単に運用できることもポイントです。

更に、1ヶ月間の無料トライアル期間で使い勝手や運用を実際に確認し、業務の効率化を確信できたため、本格導入に至りました。

システムの特長

有限会社エムズ様の導入事例 有限会社エムズ様の導入事例 有限会社エムズ様の導入事例
●個体識別情報:QRコード
車両の管理用番号をQRコード化し、フロントガラスに付けたプライスボードの裏に貼り付けています。



●位置情報:スマートフォンの位置情報
保管場所が屋外のため、スマートフォンの位置情報(GPS+キャリア基地局補正)を活用しています。
スマートフォンの専用アプリでQRコードを読み取ると、自動的にその場の位置情報を取得します。



●XeyeWEB管理画面での位置表示
車両の位置情報は、Googleマップ上にピンが立つ形で表示されます。
車名や色等、車両に関する情報を登録しておけば、位置と一緒に確認することも可能です。

導入効果は?

有限会社エムズ様の導入事例
  1. 車両がどこに置いてあるのかすぐに分かるので、探す時間が15時間/月短縮でき、作業の段取りがスムーズになった。
  2. 車両の保管場所情報を共有できるようになった。
  3. 部署の垣根を越えてXeyeを使えるようになることで、一部の人が全ての保管場所を登録して回る手間が減った。
今後は、社内の業務効率化だけでなく、来店されるお客様に対しても車両情報や保管場所をリアルタイムに可視化することで、お客様満足度の向上を目指します。

お忙しい中、貴重なご意見ありがとうございました。